NEVER GIVE UP!

「これでいいのだろうか?」 今日も自問自答。

誰かの言葉がそうさせたというわけでもなく、なんだか漠然と目の前の暗闇に不安を感じる日々。

そんな中に必死で光を探し求めている。

その向こうには必ずオレが待ち望む、希望に溢れた世界があることを信じて。

もし、そこに行き着くことができなかったとしても、決して後悔するのだけはよそう。

のたれ死ぬのを覚悟でこの闇に飛び込んだのだから。

「クソッたれ!オレは絶対に負けない!」

何度この言葉を吐いてきただろう。

吐き続けて吐き続けてここまできた。

今までの犠牲も投資もオレはさらさらムダにする気はない。

「今に見てろよ!」

誰かを見返してやりたいというよりも、これはオレ自身への挑戦にほかならない。

言い訳はいらない。

雑音は気にするな。

オレ自身の問題だ。オレ自身が片をつけなきゃいけない。

オレの全存在を賭けて、この闇を輝かしい光に変えてやる!

自分が動けば何かが動く。

わずかでも何かに変化が起こるハズ。

何もしなきゃ何も変わらない。

悩んでる暇があれば、少しでも動け!

そう、常に「自分はどうなりたいか?」ってことを、頭に描いておかなければならない。

それがわからなければ、いつまでたっても堂々巡りだろうな。

他人に宣言する必要もない。

もみくちゃにされてしぼんでしまうくらいなら、それくらいしたたかになってもいいだろう。

自分を見失うな!

要はそういうことだ。

人間、悪く考えるのは容易いことだからな。

悪い自己暗示には簡単にかかってしまう。

自虐の罠から抜け出さなきゃいけない。

一旦、受け入れてしまえ、何もかも。

今の自分は非力だってことを。

それに気づけたら、これ以上は悪くはならないハズだろう?

気づくことが大事なんだから。

気づけたらどうすれば今より上に行けるのか、対処法を考えることができる。

そうすれば必ず今の自分より進化できる。

可能性だけなら100%否定しきれることなんてない。

自分を信じよう。

のんびりはしてられない。

限りある時間、限りある人生をムダに使ってはいけない。

どうせ人はいつか死ぬ。遅かれ早かれ。

ただただ生きていければそれでいいのか?

そんなのオレはイヤだ!

ここでまだのたれ死ぬわけにはいかない。

少しでもいい、前に進め!

この先、おそらくいくつもの試練が訪れるだろう。

正直言って怖い。

オレにそれを乗り越えてゆく勇気があるか?

しがみつくほどの過去なんてない。

守らなきゃいけないものなんてオレにあるか?

ふり返っても溜息しか出てこない。(苦笑)

やれるだけのことはやっておかないと、死ぬに死ねない。

人は決して前に進むことを止めちゃいけない。

たとえ明日死ぬことがわかっているとしてもだ。

そんな生き方がしたい。

クソッ!いつまであがきもがき続けてるんだ。

過程なんてどうでもいい。

肝心なのは結果なんだから。

長い目で見れば、その過程こそが血となり肉となっているのかもしれない。

それでも、結果が出せなきゃ何の意味がある?

そう簡単にへこたれてたまるか。

オレは負けないよ。

絶対に負けない!

必ずや風穴を開けてやる。

先ずはそれからだ。

オレはもっと生きてることを実感したいんだ!

LINKIN PARKの『[HYBRID THEORY]』を聴きながら・・・   

2002.05.26

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー